<< 引退試合 | top | オー!マイベネズエラ >>

また、いつかどこかで!

夜パソコンに向かう時間が少なくなったこと、そして、フェースブックで日々の印象的なことを発信できるようになたこともあって、オカニートの人生記録のアップが間遠になってしまう。それでも、節目節目にはまとまった記録を残しておきたい。

 

今年の6月末、オカニートが4年間担当してきた国際化学工業協会の仕事が任期満了となった。締めくくりの会議はタイのパタヤビーチでアジア太平洋地域の国々の仲間たちとの会議だった。

 

 

 

 

 

 

議長としての最後のスピーチのあと、後任のモリタさんに引き継ぎ。

 

【フィリピン代表のグレチェンから、オカニートのスピーチに賛同する旨の発言があった。】

 

【タイ協会会長から記念品を頂いた。】

 

 

【去年結婚したばかりのグレチェンは、フィリピン化学工業協会の会長に大抜擢された。おめでとう!】

 

 

 

人種や宗教、そして経済の発展度合いもバラバラだけど、Responsible Care(=化学産業の社会との信頼関係強化)という目的は同じ、アジアのファミリー同士助け合いの精神で活動出来た。彼らの表情を見ていると、いい仕事が出来たかなとうれしくなる。そして、この仲間たちと別れる寂しさと。みんなありがとうね!

okanito | - | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ブログパーツUL5
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH