<< 母と行くふるさと | top | 53年目の再会 >>

因幡街道平福の町

5月7日の土曜日、午前中の佐用ドライブを終え、夕方4時半姫路発のジーゼルカーで再び佐用に向かった。

佐用坂のトンネルを越えると大撫山が迎えてくれる。



駅前での6時からの夕食は、小学校の同級生のトシアキちゃんがアレンジしてくれた。佐用の町おこしに頑張っている仲間たちが集まってくれた。


【マナブチャンとトシアキちゃん、クボくんにスガイくん、そして佐用FCのルタくんも】

佐用での宿泊は、駅から車で20分、平福の河内屋さん。

平福は因幡街道の宿場町で、オカニートファミリーの菩提寺である光明寺さんがある。宮本武蔵が15歳で初めて決闘をした場所でもある。

朝食前に一時間散歩した。


【雲突き城と言われた利神城】










因幡街道は鳥取のお殿様が参勤交代の時に通った道。そして、千種川と佐用川を遡り、塩などの物資を赤穂から運び上げた船の終着駅。









楽しい一日を予感させるすがすがしい平福の朝だった。
okanito | - | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ブログパーツUL5
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH