<< ご先祖さま | top | ふるさとの訛り懐かし >>

満足感と悔しさと

8月15日の午後は、サッカー部OB会。14日に墓参りをして15日にサッカーで汗を流し、その日の夜の新幹線で横浜に戻るのが、毎夏の恒例行事になっている。

厳しい直射日光の暑い日だった。


【ブラジル代表のジャージで、ネイマールのようなプレーをしようと思ったんだけど・・・】

水をがぶがぶ飲み、頭に水をかけながら20分x3本のゲームをプレーできたのは良かった。

だけど、今年も決定的なシュートチャンスを決められなかった。

右サイドを駆け上がったヒラバヤシくんからの絶好のセンタリングを自分でシュートせずに、ヘディングで折り返してしまい、得点にならなかった。ゴールから少し離れてはいたけど、あれは自分でヘディングシュートするか、あるいは胸で止めてボレーシュートすべきだった。

今年も、よく走ったという満足感と、大きな悔しさが残ったOB会だった。


【後輩達、がんばってね!】

体力の低下を技術と戦術眼でカバーするのは、年々厳しくなってきた。時間との勝負を意識しながら、来年こそはと決意を新たにする。

okanito | - | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ブログパーツUL5
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH