<< ベネズエラ−その3− | top | 春が来た! >>

教え子たち

昨日、3月31日土曜日は大荒れの天気だった。強風が吹き荒れ、冷たい雨の中、まる一日子ども達の試合があり、夕方、熱いシャワーを浴びてから上大岡に出かけた。

正月明けから楽しみにしていた、オカニートの教え子達との同窓会だった。

フカちゃん、ツトムくん、オカダくん、アカシくん、キクちゃん、タイちゃんの6人が集まってくれた。今年31歳になる彼らは、銀行マン、パソコンソフトの検査会社、都市計画の研究、精神科のリハビリ、学校の先生、筆記具メーカーの開発・・・・と、それぞれの仕事を見つけ、たくましく生きている。



中学校でサッカー部の顧問をしているツトムくんの「小学生時代にサッカーの楽しさを実感し、こうやって自分がサッカーの指導が出来ているのは、オカニートのおかげ、オカニートの指導が自分の原点です。」という話はうれしかったなあ。



小学校一年生の時の赤ちゃんみたいだった彼らと一緒に、こうしてお酒が飲め、仕事のこと、家庭のこと、サッカーのことを対等に話せるなんて・・・これこそ人生の楽しさ。

okanito | - | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
楽しそうですね!息子も久しぶりの再会に喜んでいました。今度は、私も誘ってください。

posted by 菊池 暁 ,2012/04/06 9:33 PM










Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ブログパーツUL5
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH