<< キッチャンは電車が大好き | top | 喜寿 >>

旅の出会い

旅することの意味を考えていて、昔イタリアで会ったある女性のことを思い出した。

オカニートが二十歳の頃、リュックサックを背負ってヨーロッパを貧乏旅行していた時、ローマで詐欺にあって大金を盗まれてしまった。・・・というか、しばらくの間は盗まれたとも思わず、自分の不注意で大金を費やしてしまったと後悔していた。

親にも資金援助してもらいながら、自分の不注意でお金を無駄にしてしまったことで、旅することが楽しくなくなってしまった。そんな時、立ち寄ったフィレンツェのペンションで日本人の女性と出会った。フィレンツェに住んで詩を書いているというオカニートよりも10歳ほど年上の女性、アヤネさん。

オカニートは、ローマでの出来事を胸にしまっておけなくて、アヤネさんに話したら、慰めの言葉を言うでもなく、「イタリア人はしつこくて一人歩きできないから、ボディーガードについてきてよ」と、翌日から、トスカナの田舎町やコンサートに連れて行ってもらった。

数日後、オカニートがフィレンツェを発つ時、駅まで見送りに来てくれたアヤネさんの言葉は今も忘れられない。「オカニート、旅というのは人生と同じ。いいこともあるし悪いこともある。悪いことは忘れなさい。」

フィレンツェを離れたあともアヤネさんと手紙をやりとりしていたけど、一年ほど経って連絡が途絶えてしまった。「オカニート、しっかり勉強しなさいよ!」と励ましてくれたアヤネさん、今頃どこでどうしているかなあ。

okanito | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ブログパーツUL5
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH